ブログ

ブログ記事タイトルの付け方のコツは?見出しって何書くの?

blog
blog
こんにちは、RYOです。
 
今回は、ブログを書くときに最重要といってもいい、
ブログタイトルについて学んでいきましょう。
 
 
僕も今回記事の中で書いた内容を実施する前と実施後で
アクセス数や読者の反応も圧倒的に良くなりました。
 
 
「なめてターーー、もっと早くしっかりやっとくべきやったな」
 
と後悔しておりますので、
 
 
あなたは最初からきっちりやっときましょう!
 
 

記事内容にあったタイトルにする

最初に持ってきたのには理由がありますそれは、
これが最も重要と思われるからです
 
やはりタイトルが記事の内容と相違があれば、
それは読者の満足度を下げることになります
 
 
時々ブログを見ていて
「記事のタイトル」とブログの中身が
全く内容が違うことがあります。
 
 
また、調べた結果わかりませんでした。
のような記事もありました。
 
 
このようなことを続けていると
Google のペナルティを喰らってしまいますので
やらないように注意をしてください。
 
 
 
 

検索回数の多いキーワードを含める

こちらに関しては別記事の方で詳しく書いてありますので
そちらも併せてご確認ください。
 
 
検索回数を調べるのに使うのは
キーワードプランナーやGoogle トレンドなどになります。
 
 
重要なことはそのキーワードで
検索した読者が
その記事を読んで満足できるか?
が重要です。
 
 

不自然な日本語にならないようにする

 例えば、
 
「コンビニ ラーメン カロリー 種類」
 
みたいな、単語の羅列と空白の記事タイトルです。
 
さすがに最近は、このようなタイトルはなかなか見なくなりましたね。
 
このタイトルを見ても、全く読む気にならないし、
適当な感じがして、悪印象すら覚えます。
 
良い例だと
「コンビニのカップラーメンをカロリーの高い種類別7選!」
 
みたいな感じとかです。
 
1文か2文くらいでまとめるといいかと思います。
 
 
 

魅力的なタイトルにするための三つの型とは?

タイトルを付けるときに「型」があると、
それに当てはめてタイトルをつければいいので
悩まずに済みます。
 
そんな便利な「型」についてお伝えします。
 

恐怖を入れる

 
恐怖を連想する言葉を
タイトルの中に散りばめることによって
読者は行動を起こします。
 
【例】
知らないと損する!
私が1週間で5キロ痩せた魔法のレシピ
 
このような感じですね!
 

クイズ形式にする

 
これは分かりやすいですよね。
 
文の最後に「クエスチョン」をつけて
 
なぞなぞにしたり質問にすることによって
その記事を読みたくなります。
 
 
【例】
意外と知られていない液晶テレビの選び方とは?
 

ストーリーを入れる

 
物語はどんな人も共通して読んでしまう傾向にあります。
 
「読まない壁」ってやつを超えてくれるのが「ストーリ」の力です。
 
 
さらに、ストーリーをタイトルに入れることによって
興味を引くことができます。
 
【例】
MacBook Pro を買ったことによって僕に起きた脅威の変化とは?
 
まだまだ型は、たくさんありますけども
まずはこの三つを守っていただくことによって、
 
読者をひきつける魅力的なタイトルになるでしょう。。
 
 

記事タイトルの後にブログタイトルはつける?つけない?

こちらに関しましては
基本的にはつけないほうが良いかと思います。
 
 
ブログのタイトル名もSEO に関わってきますので
ブログタイトルが検索したい
狙ってるキーワードを含まれてるのであれば、
 
入れたほうがいい場合もありますが
 
そうでなければ、
そのブログタイトルが
邪魔になることもあります。
 
 
 
そのため基本的には、
 
ブログタイトルは記事後に
表示させない方が良いでしょう。
 
 

記事タイトルの文字数は何文字が最適?

 
こちらも結論からお伝えします。
 
自然な日本語にすることを注意しながら
32文字以内にするようにしましょう。。
 
 
どうしても32文字以内に収めるのが難しい場合は.
狙ってるキーワードだけは
32文字内に含まれるようにしましょう。
 
 
そして記事の趣旨や内容も32文字以内で
意味が分かるようにはするようにしましょう。。
 
 
 

検索結果で上位表示するためのコツは?

 
こちらもいくつかありますけども
一つ重要な事はgoogle検索結果一覧から
クリックをされるようにしましょうということです。
 
 
つまり記事タイトルとその後に続く導入文が大事ということになります。
 
記事タイトルと導入部分で勝負の6割は決すると思ってください。
 
そのぐらい気合い入れていきましょう
 
 

記事の見出しって何書くの?

 
時々読者様から質問をよくもらうんですけども
「記事の見出しに何を書いていいかわかりません」
と言われます
 
 
記事の見出しは何も難しく考えることはなく、
記事の内容を大きく3〜5ブロックに分けて
そのブロックごとの題名をつけるようなものです。
 
記事の見出しの注意点としては、
 
この部分にもしっかりと検索される
キーワードを意識するようにしていきましょう。