【GDTの法則】人を行動に駆り立てる9つのキーワード

 
こんにちは、りょうです。
 
今回はGDPの法則についてです。
 
まずはこちらの動画で
説明しておりますので早速ご覧ください。
 
 
GDPの法則ですが、
こちらは人間の欲求に訴求をしたものになります
 
GDPの意味について
 
それぞれ3つについてあわせて9つの欲求があります。
 
 
その9つを満たせば
とても高い反応が得られる
コピーライティングがかけます。
 
Goals  
・Desires
・Teasers
 
こちら中にそれぞれ3個の項目が
ありまして合計9つとなります。
 
 
それは詳しく見て行ってみましょう。
 
 

G (Goal)目標

 
目標について語り掛ける
 
  • Time (時間)⇒ 時間がかからない
  • Effort (努力)⇒ 努力したくない
  • Money (お金)⇒ お金が欲しい
 

D(Desire)願望、欲望

 
行動の動機にこたえること
 
  • Greed (富や名声)⇒ お金、名声、名誉がほしい
  • Lust  (好色)⇒ モテたい、綺麗になりたい
  • Comfort(快適)⇒ 苦痛や困難から逃れたい 
 

T( Teaser) 焦らす

 
悩みや心配に語りかけ、人をもっとも行動させるもの
 
  • Scarcity 希少性 (期間限定です、今しか買えません)
  • Curiousty 興味 (~な方法とは?)
  • Controversy 反社会性 (○○組のお金の流れ)
 
 
この、欲求のレベルは、
 Goal< Desire< Teaser の順番で強くなります。
 
 
この9つの要素が入ることによって
反応率というのはグッと上がります。
 
特にブログ記事のタイトルや
セールスレターのヘッドと言われる最初の部分
この部分には積極的に使っていくといいでしょう。
 
 
動画の方で各詳細について
お話ししておりますのでしっかり身に付けるためにも
是非ご覧ください。
 
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

派遣社員でもまったく仕事ができなかった僕がビジネス飽和期に挑戦し、

月70万円を自動で稼げるようになった過程を今だけ無料で公開しています。


3年の歳月で得たスキルと400万円分の知識を、

僕の波乱万丈の物語と一緒にまとめてみました。


僕がやっているビジネスを無料で学べるので興味があればどうぞ!

支配から開放され自由になるメルマガ(⌒▽⌒)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【下記画像をクリックして、りょうの成長ストーリーの続きを読む】

>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<

いつも「ポチッと」シェアしていただき、ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です